うすい整形外科|多治見市滝呂町の整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科

スタッフ集合写真
医院外観
診療風景
待合室

皆さまに寄り添い丁寧な診断・お悩みを改善する治療を提供します

皆さまに寄り添い
丁寧な診断・お悩みを改善する治療を
提供します

    診療時間

    診療時間
    08:30~11:30
    15:30~18:30

    初診、又は再診で新しい部位の診察をご希望の患者さまは午前は11:00、午後は18:00までの受付とさせていただきます。
    以上、ご理解、ご協力のほど、お願い申し上げます。

    お知らせ

    5月13日(金)午後  5月20日(金)午後

    6月3日(金)終日  6月4日(土) 6月6日(月)終日  6月10日(金)午後  6月17日(金)午後

    7月1日(金)午後  7月8日(金)午後 7月9日(土) 7月15日(金)午後  7月22日(金)午後  7月29日(金)午後

    初診の方や再診の方で新しい部位診察ご希望の方は、午前は11:00まで、午後は6:00までに、受付を済ませるようご協力をお願い致します。

     

    PFC-FD療法とは

      当院では「今の治療に満足できないけれど、手術はしたくない・・・」といった患者様に、バイオセラピ【PFC-FD療法】をご紹介しております。

      これは、ご自身の血液から血小板由来の成長因子を抽出し、患部に注入することにより、抗炎症作用や鎮痛作用の継続的な効果を期待する治療です。

      ご興味がお有りの方は、是非ご相談下さい。

      また、【PFC-FD療法】についてのより詳しい情報は、下記リンクに掲載されていますので、ご興味のある方は是非ご覧下さい。

        https://seikei-online.jp/column/knee/223

    PRPを応用した技術

      ゴルフのタイガーウッズ選手や、野球の大谷翔平選手がケガの改善に活用したことで話題になった「PRP(多血小板血漿)療法」があります。

      PFC-FD療法はそのPRP療法を応用した技術です。

      現在では、PFC-FD療法もPRP療法と同様に、関節症、関節周囲の靭帯、軟部組織などの治療に活用が始まっています。

    PFC-FD療法の費用について

      1回 140,000円(自由診療)

    作成したPFC-FD療法を注射したあと、5人にひとり程度の割合で、2.3日注射した場所の痛みと腫れが出ることがございますが、数日で治まります。それ以外の大きな副作用は、2021年8月現在、報告されておらず、比較的安全な治療法であると言えます。

      詳細は、スタッフや医師にお尋ね下さい。

     

     

    (1)面会時間は混雑緩和のため、1人3分程度にさせていただきますので、ご協力願います。

    (2)患者様への適正な薬剤使用のため、単なるセールスの方はご遠慮させていただきます。

    (3)面会時間は、診療時間合終了の都合で、前後する場合があります。

    平素よりご来院いただきまして、誠にありがとうございます。現在、世界中で新型コロナウイルス感染症が蔓延し、皆さまにおかれましては不安な日々をお過ごしのこととお察しいたします。
    当院では感染防止対策により、皆さまがお身体の痛みや不調の解消できるよう、引き続き診療を継続してまいりたいと考えています。
    下記の感染予防策を実施させていただくことで、皆さまにはご面倒をおかけすることもございますが、何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。

    1.ご来院時の体温測定と体調の確認

    1. 当院では、来院時患者さま全員に非接触式体温計または非接触式検知器での体温測定を行っております。来院時に、全員の方へ検温をお願いしております。
    2. 来院予定当日に患者さま本人の体温が37.5°以上の発熱がある場合、又は咳や痰、呼吸が苦しい等の感染が疑われる症状がある場合は、ご来院を控えていただきますようお願い致します。また、過去に発熱が認められた場合は、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善傾向となるまでは同様の対応となります。
    3. 発熱のある方は、内科を受診するか、コールセンターにお問い合わせください。
      新型コロナコールセンター(電話番号:058-272-8198
    4. ※以上、他の患者さまのため、当院の対応について、ご理解いただけない方のご来院はお断りしております。
    ご来院時の体温測定と体調の確認
    ご来院時の体温測定と体調の確認

    2.院内、設備の消毒の徹底

    1. 消毒用アルコール(院内で使用している消毒薬)で、ドアノブ、手すり、椅子などを定期的に消毒しております。

      消毒用アルコール

      受付

      消毒用アルコール

      リハビリ室待合

      消毒用アルコール

      リハビリ室ベッド

      消毒用アルコール

      手すり

    2. スタッフ全員、診察や作業毎の手指消毒を徹底しております。

      手指消毒
    3. 玄関には、手指消毒液を準備しておりますので、清潔に保ったうえで受付をしてください。

    3.マスクの着用

    1. スタッフ全員、マスクの着用を義務付けております。
    2. 患者様におかれましても、マスクの着用をお願いしております。

    4.飛沫感染症対策・ソーシャルディスタンス

    1. 重症化リスクの高い患者様もいらっしゃいますので、可能な限り待合室はソファの真ん中には座っていただかないようお願いいたします。

      飛沫感染症対策
    2. 診察の場合、待合室が混雑しているときは、受付を済ませた後、お持ちのスマートフォンで診察の順番を、ご確認いただくことができます。

    5.院内の換気

    当院では24時間換気に加え、お昼休みには全館換気(窓の開放)を行っております。また、当院のエアコンは強力な換気機能を搭載しております。

    6.スタッフの健康管理

    出勤前後の検温を実施しておりますが、発熱や体調不良を認める場合には出勤を停止しております。

    ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、
    ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

    うすい整形外科  院長 臼井秀樹

    診療カレンダー

    2022年 5月
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    1
    2
    3
    4
    2022年 6月
    29
    30
    31
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    1
    2

    終日休診

    午後休診

    代診日

    祝日

    医師・スタッフ紹介

    院長 臼井 秀樹

    院長 臼井 秀樹

    長寿国日本においては、近年健康寿命が注目されています。長生きするだけではなく、健康で、思い通りに動ける状態を長く保つことが人生を豊かにする基本であることが大切だと考えています。

    当院は主に東濃地方の皆さまに、症状に応じた整形外科医療を提供し、少しでも多くの方々が自由に動ける状態を保つためのお役に立てればと考えております。

    スタッフ紹介を見る

    医院紹介

    医院外観

    医院名うすい整形外科

    住所〒507-0813
    岐阜県多治見市滝呂町12-214-1

    TEL0572-43-3600

    医院紹介を見る

    アクセス

    最寄駅 JR中央本線 多治見駅 南口から東鉄バスにて 15分
    (タウン滝呂センター停留所より 徒歩 8分)
    お車でのアクセス 東海環状自動車道 土岐南多治見インターチェンジより 12分
    土岐プレミアムアウトレットから 車で10分
    「向島」交差点から北進、左に「ゲンキー」を見たらすぐ左折、300m先左
    「下石西」交差点から南進、右に当院看板過ぎたらすぐ右折、300m先左
    駐車場 駐車場スペース 53台(無料)
    アクセスを見る

    問診票のご案内

    当院では、ホームページから初診の方の問診票のダウンロードができます。
    クリックするとPDFファイルが開きますので、黒のボールペンで記入、印刷してお持ちください。
    窓口での問診票の記入が省けます。

    ※PDF形式のファイルをご利用になるためには、Acrobat Reader(外部サイト)が必要です。